EDの悩みを解消してくれたシラグラ

皆さんはEDという言葉にどんな印象を持たれているでしょうか。
私は自分がEDになるまでは、中年の方の精力が衰える事をEDと言うのだと思っていました。
しかし、当時25歳だった私自身がEDになる事で、その本当の意味を知る事になったのです。
そしてその時に、シラグラというジェネリック医薬品がED改善に役に立ちました。
私がEDになったのは、当時の彼女と付き合い出して一年が過ぎた頃でした。
その彼女と初めて夜を一緒に過ごす事になった時、私のペニスはまるで勃起しなかったのです。
それまでも何人かの女性と交際しましたし、セックスもして来たのですが、こんな事は初めてでした。
何か重大な病気なのではないかと思い、私は医師に相談しました。
そしてEDであると診断されたのです。
silagra14EDとは勃起不全を指す言葉で、加齢によるもの意外にもストレスやトラウマといった心的要因で引き起こされる事もあるという事でした。
その時、初めて若い男性でもEDになる事があるのだと知ったのです。
確かにその頃は私生活でストレスが溜まっていた時期だったと記憶しています。
診察を受けた時、時医師からはバイアグラと言うED治療薬を勧められました。
薬で改善するなら試してみたいと思ったのですが、バイアグラは4錠入り一箱6千円と高額なのです。
当時フリーターで生活費を工面するのに精一杯だった私には高価すぎて購入する事が出来ませんでした。
しかし、何とかEDを改善しないと彼女にも嫌われてしまうのではないか、と悩んだ私はインターネットでEDに関する情報を集め始めました。
すると、バイアグラ以外にも色々なED治療薬がある事がわかりました。
そして、バイアグラと同様な効果を持ちながら安く購入出来る治療薬がある事を知ったのです。
その治療薬がシラグラでした。
この治療薬はインドにあるシプラという製薬会社の製品だという事です。
私は医薬品の事には疎いのですが、シプラはジェネリック医薬品の製造販売で有名な製薬会社らしいという事が、インターネットで情報を調べる中でわかりました。
さて、シラグラは個人輸入代行業者で購入する事が出来る様でした。
私は大手の個人輸入代行業者で価格を調べたのですが、その価格の安さに驚きました。
4錠入り一箱で2,800円で購入出来るのですが、二箱纏めて購入すれば更に安く、3,300円程で購入出来るのです。
バイアグラと比べると実に3分の1程度で購入出来る事がわかり、私は二箱注文しました。
注文から10日程経って、薬が配達されました。
私は彼女をデートに誘い、ED治療薬の事を話した上でラブホテルへ向かいました。
シラグラの服用のタイミングは、空腹時に行為の30分前が効果的だという事で、忠実にタイミングを見計らって服用しました。
そしてセックスに臨んだ所、みるみる私のペニスは勃起しました。
その時、私は自分のペニスの勃起を見て感動してしまったのです。
あまりに硬くなっているので彼女も「すごい」と言っていました。
その夜は無事にセックスを行う事が出来て、彼女も満足してくれました。
シラグラには本当に感謝しています。

Comments are closed.